貴重図書

あやね竹<椿亭文庫>

あやね竹<椿亭文庫>1

(表紙)

あやね竹<椿亭文庫>2

(中面)

あやね竹<椿亭文庫>3

(裏表紙)

刊 三冊
江戸の菱川師宣に匹敵する浮世絵の先駆者である上方の浮世絵師・大森善清による、中国古典を題材にとった「絵本」。そもそも本書は、現存するものが極めて少なく、それだけでも貴重であるが、大阪府立大学本は現存唯一の完本であり、大森善清の画業を知るうえでの基準作となる。(椿亭文庫 416/AYA)

デジタルカタログで見る

他の場所で共有する

コンテンツトップへ戻る

先頭へ戻る